MEAL
お問い合わせ
0120-59-5660
0138-59-3556

函館の食文化と道南の旬食材を味わう。
この地の食の魅力をプレゼンテーションする料理。

ご提供する料理の根底にあるのは、「地・美・恵」という考え方。
「地元の恵みを美味しく味わっていただきたい」という想いです。
その時々の道南の旬食材を使い、緻密に組み立てながらも、随所に遊び心が光るオリジナルの料理をお愉しみください。

DINNER

的確な味付けと調理が施された
道南の「地美恵」に魅了される悦び

狩猟による鳥獣肉の「ジビエ」にあらず、当館が提唱するのは地元の美しい恵みを愉しむ「地美恵」料理。津軽海峡で捕れる魚介類をはじめ、森町や北斗市などの近隣の町で採れる道南の豊かな恵みを一皿一皿に盛り込みました。献立に地名がずらりと並ぶ、地域を旅する会席料理をお愉しみください。

こだわりの食材

調理直前に生け簀から取り出す「イカ刺し」

函館名物・活イカ刺しは、ご提供する直前に生け簀から取り出し、生きたまま調理します。生け簀では活き活きと泳ぐイカの姿をご覧いただけます。

驚くほどの透明感とコリコリとした食感、そして鮮度抜群だからこその甘みが味わえ、「一度食べると他のイカが食べられなくなる」と評判の逸品です。

夏~秋は食感の良いスルメイカ。
冬~春にかけては甘みの強い槍イカをご用意致します。

青函の魚介類が集結「津軽海峡幽玄盛り」

幽玄な津軽海峡の海をイメージしたダイナミックな演出が人気のお造里です。マグロやウニなど、道南・東北で水揚げされたその日最も美味しい魚介類を厳選。見た目にも味にもお愉しみいただけます。北海道の地酒とともにお召し上がりください。

釜で炊き上げる道南産「ふっくりんこ」

お料理の最後には、お食事のペースに併せて炊き上げた道南産「ふっくりんこ」をお召し上がりください。ふくよかな香りと白く艶やかな釜炊きごはんに、思わず食が進みます。五稜郭をイメージした漬物の盛り合わせとともに、お愉しみください。

冬の会席料理

※写真はイメージとなります。
※食材の仕入れ状況により、料理内容が変更になることがございます。ご了承ください。

冬の会席料理お品書き

KANPAI~食前酒~ 黒船ペリー箱館来航1854~炭酸レモネードを使った創作カクテル~
AMUSE~突き~ やきとり北海道スタイル<豚肉・タマネギ・洋がらし>塩とタレ
OMOTENASHI
~歓迎の一皿~
一夜干しカスベの海鮮マヨネーズ
噴火湾産ホッケの昆布〆菜の花巻き
海峡サーモンのマリネ香草蒸し
タラとじゃがいものミルフィーユ
森産カボチャとむかごの冬至寄せ
北海道産キノコの酒盗和え
噴火湾産タラコの生姜煮
SOUP~椀物~ 津軽海峡産真ダチの雪花仕立て~柚子の香りとともに~
OTSUKURI~お刺身~ <津軽海峡冬景色~青函の魚介類食べ歩きツアー~>
津軽半島・中泊の炙りメバル~津軽海峡昆布塩で~  
陸奥湾・平内のホタテ~特製味噌で~ 
下北半島・東通の昆布〆ヒラメ~自家製ポン酢ジュレで~  
松前半島・松前のエゾアワビ~水貝風~
亀田半島・戸井のマグロ~土佐醤油で~  
函館の活イカ~イカ刺し専用醤油で~ 
MAIN①~お魚料理~ 噴火湾産アンコウの蒸し煮サフラン風味
MAIN②~お肉料理~ <函館市の姉妹都市ハリファクス市があるカナダの料理をモチーフに>
ブランド牛肉「大沼黒牛」のカナディアンスタイル3種食べ比べ
~ジンジャービーフ・ローストビーフ・モントリオール風燻製ビーフ~
OSHOKUJI
~ご飯・留椀・香の物~
カニのあんかけごはん膳~道南産ブランド米「ふっくりんこ」を釜炊きで~
登別藤崎わさび園のわさび昆布と漬物の五稜郭盛り
知内産ブランドニラ「北の華」と油揚げの味噌汁
DESSERT~水菓子~ 函館牛乳のあったかチーズスフレ  料理長特製昆布羊羹
ブルーベリー(下北半島・東通産)のロシアンティームース
雪下にんじん(青森県深浦町)のアイスクリーム
望楼オリジナルクッキー

望楼NOGUCHI函館
料理長 高井 大樹

※食材の仕入れ状況により、料理内容が変更になることがございます。ご了承ください。

季節の会席料理

函館を中心とした道南・青函エリアは、海のものから山のものまで何でも揃う食材の宝庫。それぞれの食材の魅力を最高の状態でプレゼンテーションするため、お献立は季節ごとに変えています。旬のものを産地で味わう贅沢をお愉しみください。

春会席

春は、函館が一気に華やぐ季節。春の訪れを待ち望んでいたかのように、アスパラや筍などの春野菜が一斉に出揃います。五稜郭に咲く桜のように、色鮮やかなお料理の数々。

春会席料理お品書きをPDFで見る

夏会席

爽やかな函館の夏。この季節には、道南・青函エリアを代表するスルメイカやマグロ、北海道の大地が育む夏野菜が旬を迎えます。みずみずしさを感じるお料理をお愉しみください。

夏会席料理お品書きをPDFで見る

秋会席

「実りの秋」とも言われる食材豊富な秋。夏の間栄養分を蓄えた山海の幸が最も食べ頃を迎える季節です。紅葉をモチーフにした見た目にも心温まるお料理をお召し上がりください。

秋会席料理お品書きをPDFで見る

冬会席

「北海道の食を味わうなら冬がいい」と言われるほど、その時期にしか食べられない食材が揃う冬。真タチやブリ、百合根など、寒い冬に美味しくなる食材をお愉しみください。

冬会席料理お品書きをPDFで見る

BREAKFAST

港町ならではの和食か
シェフこだわりの洋食をお好みで味わう

朝食をゆっくり味わうことができるのも旅の醍醐味。和食は、釜炊きごはんを焼き魚やイカ刺しなどのおかずとともに味わう港町ならではのメニュー。洋食は、青函の魚介類にこだわったスタイリッシュな地中海風。洋食文化が盛んな函館らしいメニューです。

個室お食事処

醸し出す雰囲気が美食をさらに演出する、個性光るお食事処

「レストランに出かけるような特別な感覚を味わっていただきたい」という想いから、お食事は個室のお食事処でご用意しています。プライベートが保たれた空間で、函館の美食を堪能するひととき。お食事処の雰囲気も、料理の味を引き立てる大切な味付けの一つ。

お食事処 CHIKURIN

中央に竹林を配した斬新なデザインが魅力

中央に霧が立ち込める竹林を配置し、和の様式と美意識を体現した斬新なデザインが特徴的なお食事処。 竹林を望む個室と、外に広がる日本庭園を望む個室があり、幻想と現実が入り混じる不思議な空間です。 中2階には4名様が入る広めのお席もございます。

お食事処 KITAMAE

和の風情漂う北前船をイメージしたお食事処

入口の前に大きな生け簀が鎮座する、和の風情漂うお食事処。生け簀の中では、ご夕食に提供される活イカが元気に泳ぎます。 北海道となじみの深い北前船をイメージした雰囲気の中、掘りごたつのお席でゆったりとおくつろぎいただけます。

お食事処 SHIOSAI

シックな雰囲気が落ち着く隠れ家的な個室

まるで大人の隠れ家のような、シックな雰囲気が特別感を演出するお食事処です。重厚感のあるしつらえの中、まわりに気兼ねするこ となく、大切な方との会話やお食事をお愉しみいただけます。8名様まで入る広めのお席もございます。 

お食事処 TSUGARU&KAIKYOU

大人数のご旅行でも水入らずのひとときを

親族のご旅行や社員旅行など、8~15名のグループでご利用いただける個室をご用意しています。 シンプルな造りの「TSUGARU」とコの字型の「KAIKYOU」。 会議などでもご利用いただけます。用途に合わせてお選びください。

HITEN

最大70名収容の宴会場で会食を愉しむ

16名以上のグループでのご利用の場合は、最大70名まで収容できる宴会場をご用意。 椅子テーブル席ですので、足の悪い方がいらっしゃっても安心してご利用いただけます。 日帰りのご会食プランもございますので、お問い合わせください。

ご会食プラン

特別な日を鮮やかに演出する会席料理を、水入らずの空間で愉しむ

「望楼NOGUCHI函館」では、ご夕食を日帰りでご利用いただけるプランがございます。お料理は、函館産の生雲丹や松前産の本鮪、大沼黒牛など、献立全てに道南の恵みを取り入れた、当館ならではの会席料理です。2名様での個室ディナーから最大70名様までご利用いただける宴会場までご要望に合わせてご用意いたします。記念日やお祝い事をはじめ、お仕事の会食やご宴会など、様々なシーンでご利用ください。